satemap crawl次のページ



∴RECOMMEND
Apple iPod shuffle 1GB M9725J/A
Apple iPod shuffle 1GB M9725J/A
アップルコンピュータ
ipodシャッフル 送料無料 1500円還元ギフト付き 
∴RECOMMEND
なみだのおはなし
なみだのおはなし
文芸社
ヤイコの友達が 絵本デビューです。
∴RECOMMEND
ニンテンドーDS
ニンテンドーDS
任天堂
在庫あります 12月26日11時38分現在
∴RECOMMEND
∴RECOMMEND
HP Notebook nx9030 (CM320, 256MB, 14.1
HP Notebook nx9030 (CM320, 256MB, 14.1
ヒューレット・パッカード

dell17_148x800

(おもちゃ)
おもちゃ
トレカ
赤ちゃん・幼児玩具
知育玩具
ブロック
積み木・木のおもちゃ
パズル・ジグソーパズル
アクションフィギュア・ソフビ
ミニカー・乗り物
プラモデル
ラジコン
変身・なりきり
人形・ミニドール
ぬいぐるみ
ファッション・アクセサリ
カード・ボードゲーム
スポーツ・プレイトイ
学習・手芸・工作
楽器・音楽玩具
電子玩具
パーティー・雑貨
ホビー

(台所まわり)
キッチン用品
調理機器
理美容グッズ
健康グッズ
生活家電
季節家電
照明器具
消耗品・アクセサリ

(和書)
雑誌
文学・評論
人文・思想
社会・政治
ノンフィクション
歴史・地理
ビジネス・経済・キャリア
投資・金融・会社経営
科学・テクノロジー
医学・薬学
コンピュータ・インターネット
アート・建築・デザイン
実用・スポーツ・ホビー
資格・検定
暮らし・健康・子育て
旅行ガイド
語学・辞事典・年鑑
教育・学参・受験
こども
ゲーム攻略本
漫画・アニメ・ボーイズラブ
タレント写真集
エンターテイメント
新書・文庫
楽譜・スコア

カレンダー
ポスター
ポスター女性
ポスター国内
ポスターTV映画
ポスター車
ポスターアニメ
ポスターその他

(ミュージック)
J-POP
J-インディーズ
ポップス
ロック
オルタナティヴロック
ハードロック・ヘヴィーメタル
ブルース・カントリー
ソウル・R&B
ヒップホップ
ダンス・エレクトロニカ
ジャズ・フュージョン
クラシック
ワールド
ヒーリング・ニューエイジ
サウンドトラック
アニメ・ゲーム
キッズ・ファミリー
歌謡曲・演歌
日本の伝統音楽・芸能
スポーツ・その他
プライスOFF国内盤

(ビデオ)
日本映画
外国映画
音楽・ステージ
アニメ
ホビー・実用
スポーツ・フィットネス
キッズ・ファミリー
TV・ドキュメンタリー
アイドル
エロビデオ
Import (輸入版)

(DVD)
やっぱり邦画
外国映画
音楽・ステージ
アニメ
ホビー・実用
スポーツ・フィットネス
お笑い・バラエティ
キッズ・ファミリー
TV・ドキュメンタリー
アイドル
エロス
海外のTV・ドキュメンタリー

(ゲーム)
PlayStation2
PlayStation
PlayStation Portable
NINTENDO GAMECUBE
GAMEBOY ADVANCE
GAMEBOY
Nintendo DS
Xbox
PCゲーム
その他の機種
ゲーム機本体
周辺機器

(ソフトウェア)
ゲーム
英語学習
セキュリティ
ホームページ作成
ビジネス・オフィス
ユーティリティ
デザイン・グラフィック
実用
ホビー
教育・語学・翻訳
プログラミング
会計・業務別
OS
Macintosh
アカデミック版
アダルト18禁
ウィルス退治

(エレクトロニクス)
デジタルカメラ
カメラ
DVDプレーヤー・レコーダー
ポータブルオーディオ
コンピュータ
PC周辺機器・パーツ
プリンタ・スキャナ
ネットワーク機器
PDA・電子辞書
アクセサリ・サプライ
ストレージメディア
オーディオ・ビジュアル
ゲーム機本体
音楽や韓国ドラマを紹介していきます。
巨人大マジ、「星飛雄馬」をOBに認定!?
これぞ究極の年忘れ企画!? 巨人が往年の人気野球漫画『巨人の星』のエース、星飛雄馬を“OB”として名簿に掲載する夢プランがあることが30日、分かった。ファン開拓の一環として、バナー広告などで巨人軍公式ホームページ上にも登場する人気キャラを、球団として正式に認めようとの動き。改革元年の来オフにも巨人軍OB・星飛雄馬が誕生する!?


 『オレはいまモーレツに感動しているッ!!』

 スポ根漫画の元祖。野球少年の心をトリコにした『巨人の星』(梶原一騎・川崎のぼる原作)のカリスマ主人公・星飛雄馬を、晴れて巨人軍OBの一員として“承認”するプランが浮上した。

 「これもファンサービスのひとつと考えていければ。気づいた人が“ヘぇ〜ッ”って思うだけでもいいと思います」

 新年1日付で新設されるファンサービス部の関係者が大マジメに訴えた。大リーグ養成ギプスに始まり伴宙太との友情、阪神・花形満、大洋・左門豊作との対決。父・一徹のちゃぶ台ひっくり返しシーン。今回のプランはそんな名作の主人公、星飛雄馬の成績をインフォメーションガイド(一部市販)の『OB・現役選手公式戦成績』に掲載しようというものだ。

 飛雄馬の通算成績(背番号『16』時代で『新・巨人の星』は含まず)は実働は昭和43年の1年間だけながら、37試合で27勝3敗3セーブ、防御率0.34、うち連続47回2/3無失点、完全試合1(豊福きこう著『水原勇気0勝3敗11S』より)をマーク。その成績はインフォメーションガイド掲載に十分に値する。しかも今オフにはD6巡目で星孝典捕手(22)=東北学院大=の入団、実在の星とのダブル効果からも話題性は十分だ。

 「梶原先生と川崎先生の合作ですから、お2人の承諾が必要。数字だけの記載なら、映像の使用ほど著作権に厳しくはないはず」と同漫画を連載した講談社関係者も、実現を後押しする。

 来季、2005年版のインフォメーションガイドはすでに発行準備に取りかかっていることもあり時間的に難しいが『おーもーいー、こんだぁーら、試練の道を〜』。野球への情熱とちょっとしたシャレを伝統ある巨人軍が示せば、来年もその先も日本野球の未来は明るいはず、かな!?
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.31 Friday 16:21
comments (34) ::: trackback (5)
|流行りもの||
レコード協会加盟7社、3回目の違法ファイル交換ユーザー身元開示請求
日本レコード協会(RIAJ)は27日、同協会に加盟するレコード会社7社が、ファイル交換ソフトで違法に音楽ファイルをアップロードしている14人について、発信者情報の開示を求める請求をプロバイダー7社に対して行なったと発表した。

 今回、開示請求を行なったのはビクターエンタテインメント、ユニバーサルミュージック、東芝EMI、ワーナーミュージック・ジャパン、BMGファンハウス、エイベックス、ソニー・ミュージックレコーズの7社。

 RIAJ加盟レコード会社では、権利者の許諾を得ずに大量の音楽ファイルをファイル交換ソフトで繰り返しアップロードしているユーザーに対して損害賠償請求を行なうため、11月15日に初めてファイル交換ソフトユーザー12人の発信者情報開示請求を行なった。さらに12月7日にも18人を対象とした発信者情報開示請求を実施しており、今回までにプロバイダー13社に対して合計44人の発信者情報開示請求を行なったことになる


脳力トレーナー セガトイズと東北大学川島教授の共同開発によって、脳の力を鍛えるアイテムが登場した。毎日5〜10分、簡単な四則演算を解く「脳力トレーニングモード」で脳の前頭前野を活性化し、「脳力チェックモード」でトレーニングの成果を試すことができる
脳力トレーナー セガトイズと東北大学川島教授の共同開発によって、脳の力を鍛えるアイテムが登場した。毎日5〜10分、簡単な四則演算を解く「脳力トレーニングモード」で脳の前頭前野を活性化し、「脳力チェックモード」でトレーニングの成果を試すことができる
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.27 Monday 17:45
comments (171) ::: trackback (147)
|流行りもの||
元ヒスブル赤松被告に懲役18年求刑
帰宅途中の女性ら9人にわいせつな行為をしたとして、強姦(ごうかん)、強制わいせつなどの罪に問われた人気バンド「ヒステリック・ブルー」(解散)の元メンバー赤松直樹被告(25)の論告求刑公判が27日、東京地裁(井上豊裁判長)で開かれ、検察側は懲役18年を求刑した。弁護側は寛大な刑を求め結審、判決は来年2月21日に言い渡される。

 検察側は「夜間、駅前で待ち伏せして対象となる女性を探し、無防備な女性を死の恐怖におびえさせるなど、犯行は計画的で凶悪だ」と述べた。

 論告によると、赤松被告は2月1日深夜、東京都目黒区で帰宅途中だった20代女性の後をつけてマンション内に入り、女性にわいせつな行為をしたのをはじめ、昨年11月から今年2月までに都内で計9人に乱暴するなどした。

 ヒステリック・ブルーは1997年に結成。99年にはNHKの紅白歌合戦に出場したが、昨年9月から活動を休止し、事件後に解散した。赤松被告は「ナオキ」の名でギター担当だった。
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.27 Monday 16:58
comments (1172) ::: trackback (29)
|流行りもの||
フラッシュメモリiPodは本当に登場するのか
1981年にIBMがPC市場に参入した際、Apple Computerは新聞に全面広告を掲載してライバルの登場を歓迎した。

 そして今、Appleは同社初のフラッシュメモリを搭載した携帯音楽プレイヤーをまもなく発表すると言われているが、ハードディスクベースのiPodで市場を席巻した同社に対して、競合する複数のベンダーが同様の態度をとっている。

 「この市場への参入を歓迎する」というのはThomsonのバイスプレジデント、David Arland。同社のRCAブランドは、米国小売店での売上でトップ3にランクインしている。

 Appleが、結局パソコン市場のシェアのほとんどをIBMなどのPCメーカー各社に譲ってしまったのは周知の事実だ。しかし、Thomsonをはじめとする各社は、Appleのフラッシュプレイヤーによって、この市場全体の売上が拡大すると期待している。

 「Appleが参入した市場は必ず伸びてきた。これは業界にとって良いことだ」と、RioのDan Torres(プロダクトマーケティング担当バイスプレジデント)は述べている。

 TorresはフラッシュiPodの登場を織り込み済みで、Appleがその開発に合わせて部品の調達を進めていることをアジアの複数のサプライヤーが明らかにしていると指摘した。

 「この件についてはしばらく前から注意していた。フラッシュiPodは噂ではなく、本当の話だと思う」(Torres)

 大方の予想では、Appleが1月のMacworldでフラッシュiPodを発表すると見られている。しかし、今のところ同社はこの件に関するコメントを控えている。

 現在の携帯音楽プレイヤー市場では、フラッシュメモリ搭載型がハードディスク搭載型を出荷数で上回っているが、ただしフラッシュ側には多数のベンダーがひしめいている。米国小売市場で昨年最大のシェアを確保したのはiRiverで、次にRioとRCAが続いている。ほかにも、Nike/Phillips、Samsung、Creative Technologiesなどからフラッシュメモリ搭載製品が出されている。

「巨大市場」の開拓

 ThomsonのArlandをはじめとする複数の関係者によると、この市場にはAppleだけでなく、それ以外のメーカーにも参入の余地があるという。

 「AppleはiPodで大成功を収めたが、それでもMP3プレイヤーを保有する家庭はまだ1割に満たない。つまり、それだけ巨大な市場があるということだ」(Arland)

 2001年10月に初代iPodを発表したAppleは、ハードディスク搭載型の音楽プレイヤーを最初に発売したメーカーではなかったが、それでも今ではかなりの市場シェアを握っている。The NPD Groupによると、米国の小売市場では10月までの12カ月間にiPodが売上全体の80%以上を占めていたという。同製品の市場シェアは、初年度が40%、そして昨年同期は約3分の2だった。

 金融アナリストらは、Appleが短期間でフラッシュiPodを数百万台販売するとの予測を示している。Bear StearnsアナリストのAndy Neffは今月、AppleがフラッシュiPodを現会計年度中に600万台、そして翌年度に1350万台を販売するとの予測を示したが、ただしその平均価格は160ドルと、iPod(iPod miniが249ドル、60GバイトのiPod Photoが599ドル)より安くなるとしている。

 市場調査会社のIDCでは、来年の音楽プレイヤーの販売台数を3400万台と予測しているが、Neffの予想によると、Appleはこのうちの30%を奪える可能性があるという。

 Appleにとっての課題の1つは、同社CEO(最高経営責任者)のSteve Jobsが口にした次のような言葉に反映されている。同氏は以前「現在出回っているフラッシュベースのプレイヤーは、主にプレゼントとして購入され、実際には使われない場合が多い」と述べたことがあった。

 しかし、メモリの容量が拡大し同時に値段も下がったことで、そんな状況にも変化が見え始めている。

 「1Gバイトの容量を持つ製品がやっと出揃い始めた」とPortal PlayerのMichael Maia(共同創業者兼バイスプレジデント)は述べている。

 Appleを引きずり出す

 iPodに採用されたチップの製造元であるPortalPlayerは、これまではハードディスク市場に的を絞ってきた。しかし、フラッシュメモリの容量が増大するなか、同社もフラッシュ市場に目を向けるようになっている。この市場では、SigmaTelなどのチップメーカーが同社と競合している。噂では、フラッシュiPodに搭載されるチップはSigmaTelが製造しているという。

 既存のフラッシュメモリプレイヤーは、画面が付いていないか、あるいは1〜2行の文字表示が可能なディスプレイに、再生中の曲名や簡単な設定を表示するものが多い。このようなプレイヤーの大半では、これまではアルバム数枚分の曲しか保存できなかったため、曲をさまざまな形式で表示する精巧な仕組みは必要とされていなかった。

 「だが、性能を優先する市場、あるいはミッドレンジからハイエンドといった、これまでとは異なる市場が見えてきた」(Maia)

 NPDのアナリストStephen Bakerは、フラッシュメモリプレイヤーがさらに市場を開拓し、Appleも対応を余儀なくされる可能性が高いと言う。

 「彼らもいずれこの市場に参入しなくてはならない。iPod mini(4GバイトのiPod)が成功した要因と、フラッシュの価格傾向を考えると、149〜199ドルの価格帯で2〜4Gバイトという大容量メモリを搭載したフラッシュプレイヤーがもうすぐ入手可能になる」(Baker)

 フラッシュメモリプレイヤーは価格が安いため、米国よりも海外で人気が高まっている。それでも、Appleによる同市場への参入について、このタイミングが適切かどうか、Bakerは確信が持てないという。

 「(iPod)miniが登場してからまだ1年も経っていないのに、彼らがこの市場に参入する必要が本当にあるのだろうか」(Baker)

 フラッシュメモリプレイヤーの価格が下がり、同時に大容量化が進んだ場合、フラッシュ対ハードディスクの戦いが最も激しくなるのは、容量4〜5Gバイト近辺のプレイヤーになる可能性が高い。

 iPod miniと、同程度の容量を持つ競合製品は、日立やCorniceをはじめとする各社のハードディスクを採用している。しかし、これらと同程度の容量はフラッシュメモリでも実現し始めている。

 Virgin ElectronicsのJoe Sipher(マーケティング担当シニアバイスプレジデント)は、「これらの1インチハードディスクが対応していたニッチ市場に、フラッシュ側でも徐々に対応していくだろう」と述べている。同社はフラッシュベースとハードディスクベースの両方のプレイヤーを販売している。

 Bakerも、フラッシュメモリプレイヤーがこのニッチに対応できるという点に同意する。

 「4〜5Gバイトの容量があれば700〜1000曲の音楽を保存できるが、(ハードディスク搭載小型プレイヤーの)人気が高い理由は、大半の人はそれで十分と感じており、それ以上多くの曲を保存しておく必要がないからだ」とBakerは述べ、さらに「(小型プレイヤーに)10Gバイトのハードディスクを搭載して250ドルで発売しても、あまり売れないだろう。人々は大容量化を望んでいない」と付け加えた。

 それでも、ハードディスクプレイヤーはかなりのシェアを維持していると見られるが、これは特に写真の閲覧やビデオの鑑賞など、顧客が自分のプレイヤーを新たな目的に使おうとしているためである。

 Bakerはまた、Appleがハイエンドのハードディスクプレイヤーの売上を犠牲にせずに、MP3プレイヤー市場全体における自社のシェアを拡大しようとしているために直面する課題も指摘した。

 仮に、Appleが256Mバイトもしくは512Mバイトのメモリを搭載し、iPodと同じクリックホイールや画面を持つ比較的低価格のフラッシュiPodを発売したとなると、潜在購買者は安い方のプレイヤーに比較的簡単に流れてしまう、とBakerはいう。

 一方、フラッシュ市場の既存ベンダーも静観しているわけではない。これらのベンダーにとって最も大きな進展の1つは、主にMicrosoftのJanus技術を採用したサブスクリプション形式の音楽配信サービスが台頭してきたことだ。彼らによると、サブスクリプション形式の音楽配信によってフラッシュプレイヤーの魅力が増しており、しかもこれはAppleには提供できないものだという。

 サブスクリプション形式の音楽配信で大量の曲を選べるようになると、すべての曲を携帯することが不可能になることから、おそらくクレードル経由でコンピュータと頻繁に接続するほうが消費者に好まれることになりそうだ。

 「Janusが登場すれば、100万曲の音楽ライブラリーのなかから好きな曲を選べるようになる」(Sipher)

 Thomsonでは、全世帯の約半数に当たるPCを保有していない家庭や、曲の管理にコンピュータを使わない人々への対応方法も検討している。

 「今後われわれは製品ラインを多様化していく」(Arland)

 同社は1月のConsumer Electronics Showで、本棚に収納できる小型ステレオを披露する予定だが、この製品はRCA LyraというMP3プレイヤーを接続して曲を転送できるものだ。

 「自分の母親のような人たちにとって、これは理想的な製品だ。母は(PCを)メールとオークションにしか使わない」(Arland
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.27 Monday 12:12
comments (9) ::: trackback (116)
|流行りもの||
イエモン消滅 4年ぶりの集結が「葬式」
 今年7月に解散した人気4人組ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」が26日、東京ドームで行われたイベント「メカラ ウロコ・15」に登場、ファンに最後のあいさつを行った。

 2001年1月に同所で行われたライブからバンド活動を中止しており、4人がそろってステージに立つのは約4年ぶり。3年半の活動休止状態からの解散劇を、改めて直接報告したいと設けられたステージだ。 コンセプトは「イエローモンキーの葬式」で、4人とも黒ずくめの衣装で登場。悲鳴のような大歓声を浴びながら代表曲「JAM」を一曲だけ披露。ファンの大合唱の中、ボーカルの吉井和哉(38)はマイクを使うことなく「ありがとう」と呼びかけた。多くの言葉はなかったが、こん身のステージでイエモンとして有終の美を飾った。

 同イベントはファンクラブが主催しバンド15年間の歴史を展示と映像で振り返るもので、この日は3万5000人のファンが集結。最後の別れを惜しんだ。

 8日発売のベストアルバムも好調で、この日までにこれまで発売したCDの総売り上げ(アルバム12枚、シングル24枚)が1000万枚を突破。根強い人気だが、今後はそれぞれソロ活動を続けていく
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.27 Monday 11:21
comments (121) ::: trackback (3)
|流行りもの||
ローブVSソルベルグ時代が来た!!
ラリー・ジャパン初開催。日本のラリーシーンにとって記念すべき年となった2004年は、S・ローブが初のドライバーズタイトルを獲得、シトロエンがマニュファクチャラーズ連覇を達成した。前年のチャンピオンP・ソルベルグ(スバル)はジャパンから3連勝と、怒とうの追い上げを見せたものの、結局届かず2位に終わったが、この2人の対決はWRC新時代を印象づけるものだった。今年も全イベントを追い続けたジャーナリストの飯島俊行氏が2004年を振り返る。

 1973年にWRCが選手権として始まって以来、初めての年間16戦というハードスケジュール。終盤の10月に入ると、「あと何回取材に行ったら今年は終わる」と指折り数えたほどである。そんな忙しかった04年も終わり、振り返ってみれば、ドライバーの完全交代で、1990年代にトップだったドライバーはもはや勝てない――そんなニュージェネレーションがWRCを面白くした。

 <1>ローブVSソルベルグ、2人の好青年。

 ともに1974年生まれの若手。フランス人のローブの6勝、対するノルウェー人のソルベルグの5勝。この2強による戦いが2004のWRCだった。2月生まれのローブ、11月生まれのソルベルグ、同じ時代に育っているが、性格はまるで違う。

 陽気一直線のソルベルグ、対するローブは、言葉も少ないしクレバーという表現がピッタリの青年だ。ソルベルグは勝ちだけを狙いたい。ローブはチャンピオンだけを狙って着実にポイントをキープした。独走タイプのソルベルグ、一発の速さより、終わってみれば2〜3位。だがいつの間にやら勝っているローブ。

 ハデな男と地味な男、でも意外にも2人は仲良し。ここが勝負の10月、コルシカでは事前の記者会見を2人で相談して、「今日は司会はいらない。2人だけでやる」と言って、トーク番組のようなこともやってくれた。

 今年はどうしてもチャンピオンを取りたかったローブが念願の初王座を手に入れたが、2人の対決は05年も楽しみである。

 <2>大成功、初のラリージャパン。地元の熱狂ありがとう。

 9月のラリー・ジャパン。日本初のWRC開催、そのスタートまでは大不安だった。日本というのは、日本人が気付いていないけど、他のWRC開催国とちょっと違う国なのである。それは、日本国がきちんとした法の国家で、「まあいいや特別に許す」そんなことができにくい国だからだ。

 どだい公道を閉鎖して競走してしまう、というWRCはメチャクチャな競技なのだ。普通に考えればダメでしょう。だから日本ではWRCの開催はムリと思って、この30年取材していたら、突然にやって来てしまった。

 事前の各ワークスの評価は最低だった。なにより大荷物を一時輸入するための通関に多くの書類を必要とした。それで来る前に各メーカーの担当者は「イヤ!」と言ってしまった。しかし、来てみたら、これがいい所だった。なにより地元・北海道十勝エリアの人々が熱狂的に出迎えてくれた。

 最初のビックリはスタート2日前、帯広市でのウエルカムパーティー。ヘッドクオーターの前広場で地元の人々が名物の、おいしい日本食を振る舞ってくれた。踊りの輪に加わったWRC関係者も多かった。トップドライバーたちもひまを見つけては剣道や茶道など、日本初体験をエンジョイしていた。

 そして熱狂的なセレモニアルスタート。あ黷セけの人々をスタートで見たのは私の250戦以上のWRC取材で初めてであった。そしてラリーがスタートすると、その通過する町で、ラリーフェスティバルのような地元主催のスポットが作られていて、これまた熱狂的に出迎えてくれた。

 トップクラスのドライバーたちにとっては、「みんなが見てくれる、楽しんでくれた。日本に来た価値があった」ということで、終わってみれば「すごくいいイベントだった」とWRC村の全員が言ってくれた。

 その意味で、盛り上げてくれた「十勝のみなさん、ありがとう」と言いたいのである。

 2005年は9月末から10月初めの開催、秋色の美しい日本をWRCワークスの人々に楽しんでもらいたいなと、今からワクワクしているのである。
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.27 Monday 11:19
comments (6) ::: trackback (3)
|流行りもの||
サンタの贈り物を競売へ、子供けんかに怒り、お灸
ヒューストン(AP) 米テキサス州パサデナで23日、行いの過ぎた子供たちにお灸(きゅう)をすえるため、父親が「サンタクロースのプレゼント」を米競売大手イーベイに出品した。

匿名の男性(41)が出品したのは、家庭用ゲーム機「ニンテンドーDS」3台と、DSを通じてチャットが出来るコミュニケーション機器「ピクトチャット」、アクションゲーム「メトロイド」など。

出品リストには「悪い子にはニンテンドーDSはあげません。サンタさんは今回、この家にはやってきません」「冗談ではありません。3人の子供たちには堪忍袋の緒が切れました。今日、子どもたちと一緒に(パソコンの前に)座り、今年のクリスマスに『もらえない』ものを見せました。クリスマスツリーは明日、切り倒します」と厳しい言葉が添えられている。

また、「買い手がつかないのであれば、これらを販売店に返します」ともある。

同オークションは23日夜の時点で、465ドル01セント(約4万8000円)の入札があったが、男性の設定した希望落札価格には至らず、買い手がつかないまま終了となる可能性がある。

男性は落札最低価格は公表したくないとコメント。もう一度出品するとあくまで強気な姿勢を示している。

事の発端は、9歳と11歳、15歳の息子たちがけんかを始めたことだという。子どもたちは不適切な言葉を叫び、わいせつな仕草をしたため、男性の怒りに触れてしまったという。

男性夫婦はその後、子供たちを3日間の外出禁止とした。また、「子供たちには、自分たちがどんな兄弟か、親をどう扱っているのか、このまま成長したらどんな大人になるのか考えなさいとしかった。君たちはお互いを傷付け合い、家庭の平和をぶちこわしているとも伝えた。それは、止めなければならない」とも話した。

子供たちは行儀良くすると誓ったものの、次の日の朝にはまた元のようにけんかを始めていたという。
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.27 Monday 11:05
comments (10) ::: trackback (116)
|流行りもの||
ヨン様にサイバーテロ
韓国人俳優ペ・ヨンジュン(32)の公式ホームページが“サイバーテロ”に襲われ、24日に閉鎖していたことが分かった。23日午後5時ごろから、HPの掲示板に公式サイトおよびヨン様本人を誹謗中傷する書き込みが続出。さらにファンの個人情報も流出していると分かり、サイトを運営しているIMXがこの日午前2時半ごろに閉鎖した。復旧のメドは立っておらず、IMX側は法的措置も検討中している。なおヨン様は仙台発のアシアナ便で帰国した。
 インターネットサイトの「2ちゃんねる」に、ヨン様の公式サイトとヨン様本人を誹謗中傷する書き込みが続出したのが、ことの発端。さらに、それとリンクするかのように、ヨン様の公式サイトのファン向け掲示板にヨン様の悪口や、下品に攻撃するような書き込みが殺到した。
 それらの書き込みをチェックすると、既に登録済みのIDおよびハンドルネームをまったくの別人が使用していることが分かった。このことからサイトを運営するIMXは「何者かによって個人情報が流出している」と判断。実際、登録されたファンの実名や住所、電話番号など個人情報の書き込みもされていた。そこでIMXは急きょ24日の午前2時ごろサイトを閉鎖した。
 現在、IMXは原因を調査中だが「セキュリティー面での安全が確保されるまでは復旧することはできない」としており、法的措置も検討中だという。事務所へのファンからの問い合わせも殺到しており、ファンの交流の場が何者かによって汚されてしまった。
 来日中の当のヨン様はこの日、帰国した。14日に福島空港から極秘来日してから隠密活動を続けていたが、帰国に使ったのも同じ東北の仙台空港だった。
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.26 Sunday 11:38
comments (869) ::: trackback (0)
|流行りもの||
その女優が「菅野美穂」だったことが判明した。
ペと一緒に食事した相手にも嫉妬するアホなオバハンたち

一般の読者にとっちゃどうでもいいんだけど、オバハンが聞いたら、気も狂わんばかりの情報をゲットした。先月下旬、写真集の売り込みで来日していたペ・ヨンジュン(32)に関する話だ。ペの来日時から、芸能界の水面下では「ペと一緒に食事をした日本の女優がいる」という情報はずっと流れていたが、その女優が「菅野美穂」だったことが判明した。

「食事をセッティングしたのはフジテレビといわれています。実はフジテレビは来年の日韓国交40周年を記念してペを起用したドラマを企画していて、ペから“OK”をもらっている。その相手役に決まったのが菅野だった。なんでもペが菅野のファンだとかで、当日は“顔合わせ”を兼ねた食事会だったそうです」(ドラマ関係者)

 この直前、菅野は韓国を舞台にしたドラマ「海峡を渡るバイオリン」(フジテレビ)に出演していたから、そこでの演技がペの目に留まったのかもしれない。

 しかし、オバハンたちの「韓流」狂いはすでに常軌を逸している。つい先日も女性お笑いタレントが番組の中で、来日中のペとは別の韓国イケメンに「今晩おひま?」とやっただけで、中年女性からの抗議電話が殺到したという。菅野も、そんな被害に遭わなければいいが……。
続きを読む>>
NEWS ::: 2004.12.25 Saturday 23:10
comments (1221) ::: trackback (2)
|流行りもの||
パープルがお気に入り相沢紗世
タレントの相沢紗世(26)がHondaの新車「LIFE・DIVA」のイメージキャラクターとしてCMに出演することになり24日、東京・青山のHonda本社で行われた新車のお披露目会に出席した。

 専用色のパープルが光る新車に「色が大好き。来年はパープルがはやりますよ。形もスタイリッシュでインテリアも高級感ありますね」とお気に入りの様子。お披露目会ではHondaのロボット・ASIMOがアシスタントを務め「クリスマスイブは仕事ですが、ASIMOと過ごせたことが思い出になりますね」。クリスマスプレゼントを交換する男性は「いないんです」と残念がるが、「もらえるならDIVAがほしい」とおねだりしていた。CMのオンエアは来年1月3日から。
続きを読む>>
相沢紗世 ::: 2004.12.25 Saturday 21:45
comments (10) ::: trackback (149)
|流行りもの||
∴CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2004 >>
∴SELECTED ENTRIES
∴CATEGORIES
∴ARCHIVES
∴RECENT COMMENT
∴RECENT TRACKBACK
  • 日本は17位で変わらず
    Alexi (06/03)
  • 日本は17位で変わらず
    Daunte (06/03)
  • 日本は17位で変わらず
    Este (06/03)
  • オンラインゲームでRMT禁止を明確化、FF XIに続き信長の野望も
    Giacomo (06/03)
  • オンラインゲームでRMT禁止を明確化、FF XIに続き信長の野望も
    Ceasario (06/03)
  • 日本は17位で変わらず
    Frederico (06/03)
  • 日本は17位で変わらず
    Giovonni (06/03)
  • オンラインゲームでRMT禁止を明確化、FF XIに続き信長の野望も
    Ricciardo (06/03)
  • オンラインゲームでRMT禁止を明確化、FF XIに続き信長の野望も
    Fidelio (06/03)
  • 日本は17位で変わらず
    Tito (06/03)
∴LINKS
∴PROFILE
∴OTHER